3月16日 キム・ジュンス バラードコンサートスプリングツアー お疲れ様でした。#セットリスト #15日ファンカム

244854.jpg
244855.jpg


オープニング L:(日本語)

the game begins(デスノート)
揺るぎない真実(デスノート)

死のゲーム(デスノート)
ヤツの中へ(デスノート)

あまりにつらい恋は愛ではなかったことを(ディセンバー)
今日に限って会いたくて(ダビチ)
その男(ペク・ジヨン)

ジニータイム
1言葉にできないープラウドーフォーエバーラブ
2.○×ゲーム
3.レイニーナイト I never let go
4ランダムダンスプレイ


奏(スキマスイッチ)
誕生日には真白な百合を
君じゃない誰かなんて (DEEP)

オーケストラメドレー

リベルタンゴ(指揮)
Xsong disco ver.
ほうき星

OeO(アコースティックバージョン)
OeO

本当に綺麗です

reach


名古屋お疲れ様でした。

歌を歌ってると始まるときはちょっとできるか心配になるくらいの体調でも
ステージをしてて
歓声とかを聴いたら全部治っちゃう
それはみなさんの愛の力からだって
そういう声を聞いたら
どんな病気でも治っちゃうんじゃないかなって思ってると
みなさんは私の医者ですって話してくれていました。

いえいえ 

私にとってはジュンスこそです~

ジーニータイムですが・・
一昨日はまずは一日目でとそれでも
どうして昔のばっかりなんだと思っていたのですが・・

昨日の内容を見て

自分はそこにいなかったけど・・日本はジニータイムなくてもいいんじゃないかって気持ちになってしまいました。

ジュンスはみんなが喜んでくれたらと言っていたそうですが・・

私がそこにいたら苦痛の時間だっただろうし喜ぶことができなかっただろうって思いました。

きっとつらかった方もおられると思います。
素晴らしいコンサートなのに
そのジーニータイムの事でみなさんが複雑だったということ自体が・・
だから日本ではなくていいからその分何曲か歌ってくれたり
ジュンスの話がきけたほうが・・って思ってしまいます。




ジュンスを通して何がみたいのかという動機がまったく違うお願いが・・
それはアーティスト本人に失礼ではないんでしょうか・・

あの辛い時間をどうやって過ごしてきたジュンスなのか・・
そしてそのことを思いながら
その音楽たちが苦痛になっていた私たちですし
その歌を失った立場から出発して
いまも自分たちが歌った歌だけど自分たちの歌ではない・・
もちろん歌うことはできるようにはなったかもしれないし
以前の歌をコンサートで歌ったこともあります。

でもそれは、歌には罪はないんだと
以前の歌も本当にジュンスが大切にしている歌であり
その時間が辛いだけになり
またその歌を聴くことすらできなくなった私たちの心をとかしてくれて・・・
あぁ確かに音楽には罪はないしいい曲がたくさんだったんだなと思わせてくれたそういう時間だったんです。
そしてその時間も共にしてくれたファンに対するジュンスの思いでもあったんでしょう・・



歌を失って何もないところからひとつひとつ新しい曲でセットリストを作りながら出発したジュンスと
その姿を見ていた私たち・・


内容を知って唖然としてしまったのが正直なところです。

席がどうしても近くなかったりすると無理かと思ったりしてしまうと思うんですけど
東京では私たち頑張りましょう。
ジュンスはファーストコンサート日本でできてないし
それを聴きたい気持ちもたくさんあります・・・
日本で歌ってない曲もたくさんあります。


ジュンスが全ての歌を失ってから再出発して
ひとつひとつを積み重ねて
そして今
どんなお願いがジーニーが本当に喜んでくれて
そしてその全ての時間 心をともにしたファンが喜べるお願いなのか・・

そんなお願いができるアラジンになりたいです。

































Tag:キム・ジュンス XIA ジュンス JUNSU 준수

COMMENT 1

ろこ  2016, 03. 17 [Thu] 11:02

残念です

名古屋帰りの電車の中ですが、何時もながらの日本でのジニタイムの悲しい事
ジュンスの気持ちを経緯を知らない方たちが当たってしまっているのでしょうか?
その場に居た私はチングと怒り満載でした。

ジュンスの気持ちを考えて欲しいですね
今の素敵なジュンスの歌が沢山有るのに

日本はジニータイムやらずにのusappiさんの気持ちと一緒です。

Edit | Reply |