XlAジュンスの「合同結婚式」善行が一足遅く知られて注目

XlAジュンスの「合同結婚式」善行が一足遅く知られて注目


[ソウル=ローカルトゥデイ]シンジョンチョル記者/




歌手XIAジュンスの善行が一歩遅れて知られて注目を集めている。

XIAジュンス(本名キム・ジュンス)が16日、京畿道のあるウエディングホールで開かれた夫婦2組の合同結婚式で祝歌をプレゼントしたものである。




このようなXIAジュンスの声のない善行は今回だけではない。 XIAジュンスは去る7月に彼の主演で出演したミュージカル「デスノート」に国際救護開発機構の関係者を招待している。 XIAジュンスは2008年から、この団体に寄付を寄託しており、寄付はカンボジアで愛の家作り、学校建設に使われて話題になったことがある。




彼は2010年にも、自分のミュージカルデビュー作である「モーツァルト!」の時から自分の出演作にNGO活動をこっそり招待してきた。これらのXIAジュンスの善行に彼のファンも救援機構などを介して学用品や生活必需品などを着実に支援するなど、自分の応援するスターの善行のバトンを続けている。

XlAジュンスは「結婚式の欠点コスト的な面で  合同結婚式が節約できますよね?ボランティア活動に邁進する」と述べた

Tag:キム・ジュンス XIA JUNSU ジュンス 준수

COMMENT 0